リフレア

「リフレア 汗シールド パーフェクトリキッド」を実際に使った効果をレビュー!

更新日:

XiZyLOETmV7gTiK1469941921_1469941926

「リフレア」の中でも、ワキ汗・汗ジミに特化した「汗シールド」というシリーズが発売されています。これは、そのリキッドタイプ。つまり、液体タイプということです。他の制汗剤で言うところの「ロールオンタイプ」ですね。

 

「リフレア 汗シールド パーフェクトリキッド」の特徴

有効成分:ベンザルコニウム塩化物、イソプロピルメチルフェノール、クロルヒドロキシアルミニウム

制汗作用のある有効成分は、クロルヒドロキシアルミニウムが配合されています。このシリーズでは「Alイオン」と呼ばれているのがクロルヒドロキシアルミニウムです。これが、汗の出口である毛穴・汗腺をブロックして汗を抑えてくれます。また、毛穴の収れん作用もあるので、汗腺にフタをして、さらに毛穴の出口部分を引き締めます。

殺菌作用のある有効成分は、イソプロピルメチルフェノールとベンザルコニウム塩化物。殺菌の有効成分が2種類配合されているのです。これでもか、というくらい殺菌してくれそうですね。雑菌の繁殖をしっかり抑えることができれば、汗臭さが発生することを防げるというわけです。

有効成分だけを見ると、殺菌効果、つまり消臭に重点を置いている商品のように感じますが、実はこの商品の制汗力が高いのは、別の成分の働きによるものなのです。

 

その、別の成分というのが「膜形成ポリマー」と呼ばれる増粘剤(ポリビニルピロリドン)。クロルヒドロキシアルミニウムが汗腺にふたをしたあと、この膜形成ポリマーと呼ばれる増粘剤が汗腺の出口を覆うように膜をはることで、二重で汗を抑えるというわけなのです。

XW95xNvqTC0Ch4o1469955830_1469955837

 

効能効果は、「制汗、皮フ汗臭、わきが(脇臭)」。制汗と消臭の両方に、しっかり対応していることが分かります。

価格はドラッグストアで598円(購入時の価格)でした。

 

「リフレア 汗シールド パーフェクトリキッド」の制汗力をいざ検証!

それでは「リフレア 汗シールド パーフェクトリキッド」の効果を検証してみます。

リフレアはメンソレータムの会社(ロート製薬)が作っているので、メンソレータムの女のひとのイラストがちゃんと入っているんですね。

LPeKFcKVO2ZezHY1470015559_1470015563

*すべての制汗グッズの効果を公平に測るため、「気温28~30度の室内で、踏み台昇降運動を15分行ったあとの脇汗の状態」を、Tシャツの脇汗染みの大きさ(写真付き)で検証しています。

**私は脇汗の量がかなり多いです。そのうえで、実際に使ってみた個人的な感想です。こうした点を踏まえて参考にしていただければと思います。

つけ心地・使いやすさ

ロールオンの容器なので、塗りやすいです。チューブやジャーのジェルタイプと違って、指につけて塗る手間がない分楽ちんです。すいすいと塗ることができます。

1分くらいで完全に乾きます。ジェルタイプと比べると粘度がないさらさらした液体なので、乾いたあとにできる膜は薄いですね。ちょっとカピカピと突っ張るかんじがします。

lTogdbEZ5G1NvTW1470015521_1470015534

 

エタノールが使われているので、塗った直後はかなりエタノールの臭いがします。乾くと臭いはしなくなります。逆に、ハッカ油やメントールは使われていないので、スース―した清涼感はありません。

脇汗の量は?

室温29度で15分間踏み台昇降をしたあとのTシャツのようすです。

RBp3LA1tT9LNfWh1469945972_1469945999

左右ともに汗は薄めです。汗の量はだいぶ抑えられているということでしょう。ただ、右の脇は薄いながらも面積はやや広がってしまっていますね。

それでも、効き目がもうひとつな制汗剤をつけたときと比べると、汗染みの濃さ・大きさともにそこまで目立たないと言えるでしょう。

ただし、同じ「リフレア 汗シールド」シリーズのジェルタイプと比べると、このリキッドタイプの方が制汗力がやや劣りますね。塗った感触でも分かるのですが、ジェルタイプの方が膜に粘度があるので厚くブロックしているのではないかと思われます。リキッドタイプは膜が薄いので、私のような汗が多い人の場合には膜を突破して汗が出てきてしまうのかもしれません。

臭いは?

汗臭さは、ほぼありませんでした。ダブル殺菌効果のおかげで、汗が肌について発生する雑菌がしっかり抑えられているということでしょう。

 

実際に使ってみた「リフレア 汗シールド パーフェクトジェル」の評価は!?

制 汗 力:★★★★

消 臭 力:★★★★

コ ス パ:★★★☆☆

つけ心地 :★★★☆☆

使いやすさ:★★★★

総 合 力:★★★★

 

制汗力はかなり高め。脇に膜を貼って汗が出るのを防ぐという仕組みなので、持続している間は高い制汗効果が期待できると考えていいでしょう。

消臭力も文句ありません。

ただ制汗効果の高い有効成分を配合するだけでなく、「膜を貼る」というひと手間を加えているところに、本気で汗を抑えようという意気込みを感じます。

 

汗っかきの私でもピタっと脇汗が止まった制汗剤はこちらの記事:>>【使用レビュー】「デトランスα」で脇汗は止まる!?実際に使って脇汗の量を調査!で紹介しています

本気で脇汗を止めたいと思っている方は参考にしてみてください。

-リフレア

Copyright© 脇汗解決大百科 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.